【自宅で簡単】包茎矯正グッズの選び方やクリニックとの比較などを解説
2回戦は余裕_1200x628

包茎矯正グッズで包茎を治そう

パンツの中を確認する男性

包茎をコンプレックスに考えている男性は非常に多いです。
日本人男性には、ペニスが包茎である方の割合が約70%と言われています。

包茎が多数派であるにも関わらず、包茎を恥ずかしく思う男性は多いです。
そして、包茎を隠すために、見栄え剥きをする男性は多いです。

そんな包茎に悩んでいる男性におすすめなのが、包茎矯正グッズです。
包茎矯正グッズを使用することで、自宅で簡単に包茎矯正を試みることが出来ます

包茎矯正グッズについて、詳しく説明していきます。

包茎矯正・改善グッズの選び方

チェックボックスにチェックが入っている

包茎矯正グッズや包茎改善グッズを選ぶ際のポイントを説明していきます。
包茎矯正グッズや包茎改善グッズを選ぶ際に抑えておきたいポイントは、以下の3つです。

包茎矯正グッズや包茎改善グッズを選ぶポイント
  • 包茎の状態を把握する
  • 包茎のタイプに合った包茎矯正グッズを選ぶ
  • 口コミを確認する

上記の3点をしっかりと押さえておくことで、グッズ選びで失敗することが大きく減ります。

包茎の状態を把握する

包茎の状態には、主に以下の3種類あります。

  • 真性包茎
  • カントン包茎
  • 仮性包茎

上記のうち、どのタイプの包茎であるかを確認する必要があります。

包茎のタイプによっては、矯正グッズが合わない場合があります。
したがって、適切な矯正グッズを選ぶためには、自分の包茎のタイプを把握することは大切です。

包茎のタイプに合ったグッズを選ぶ

包茎矯正グッズには、それぞれ適した包茎のタイプが存在します。
したがって、自分の包茎のタイプを把握していないと、効果的に包茎を矯正することが出来ません

また、包茎のタイプに適していないグッズを使用することで、トラブルの原因になります。
最悪の場合は、手術しなけらばならないケースもあります。

したがって、包茎のタイプに合ったグッズを選ぶことは大切です。

口コミを確認する

ネット上で実際に使用した方の口コミを確認することは大切です。
口コミは、販売者側の説明よりも信用性が高くなります。

実際に使用した人の感想や口コミは、よりリアルに書かれている場合が多いです。
また、販売者側の説明だけでは、商品を売るために大げさに書かれていることも多々あります

したがって、ネット上の口コミを確認することは大切です。

包茎矯正・改善グッズの比較

右に傾く天秤

11種類の包茎矯正グッズや包茎改善グッズを比較していきます。
比較するポイントは、

  • 真性包茎に使用できるか
  • カントン包茎に使用できるか
  • 仮性包茎(軽度)に使用できるか
  • 仮性包茎(重度)に使用できるか

です。

上記の4点について、

  • ×

の4段階で評価して、以下の表にまとめました。

商品名 価格 真性包茎 カントン包茎 仮性包茎
(軽度)
仮性包茎
(重度)
キトー君DX 12,800円
MUKETE 1,375円~ × ×
ムケル君 12,800円
ネオトリオ 2,980円~ × × ×
マイラップR 1,320円~ × × ×
カリバウアー 3,999円~ × × ×
クマッキーNEO 3,888円~ × × ×
マイピース 2,800円~ × × ×
仮性包茎ジェル 2,530円~ × × ×
輪ゴム 100円~ × × ×
絆創膏 100円~ × × ×

上記にあるように、包茎矯正グッズには様々なグッズが存在します。
輪ゴムや絆創膏など、身近なグッズも包茎矯正に使用されます。

しかし、包茎矯正グッズには、それぞれ対応している包茎のタイプが存在します。
したがって、上記の表を参考に、包茎のタイプに適した包茎矯正グッズを選ぶことが大切です。

自分の包茎のタイプに適した包茎矯正グッズを使用することで、より高い効果に期待できます

おすすめの包茎矯正・改善グッズまとめ

先端だけ皮が剥けているバナナ

包茎を改善するためにおすすめな、包茎矯正・改善グッズを6選紹介します。
包茎に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめの包茎矯正・改善グッズまとめ
  • キトー君DX
  • MUKETE
  • ムケル君
  • ネオトリオ
  • 輪ゴム
  • 絆創膏

キトー君DX

キトー君DX

キトー君DXは、包茎に関して、

  • 手術は嫌だ
  • 自然な力で自力解決したい
  • 小遣いの範囲内で解決したい
  • 誰からも知られたくない

という方におすすめの包茎矯正グッズです。

テレビで紹介されたことがあるほど、話題となった包茎矯正グッズでもあります。
包茎手術に比べてリスクが少なく改善することが出来るので、安心安全で利用することが出来ます。

また、99%の確率で包茎を改善できると謳っていることが特徴的です。
重度の包茎の悩みとして、包皮口が狭いという特徴があります。
キトー君DXは、包皮口を広げることで、包茎を改善していきます

全7段階のストッパーにて、自分の包皮口の大きさに合わせて使用可能です。
また、効果に不満があった場合には、返金&手術代2万円が保証されています。

したがって、失敗を恐れずに購入しやすくなっています。

評価
5.0
価格 12,800円
対応する包茎のタイプ 真性包茎、カントン包茎、仮性包茎(重度)
特徴 無期限返金保証あり、保険適用手術代金保証(2万円)あり

MUKETE

MUKETE

MUKETEは、包茎に関して、

  • 恥ずかしい
  • ニオイがきつい
  • パートナーが嫌がる
  • 馬鹿にされる
  • 毛が巻き込まれていたい

などの悩みを持っている方におすすめの包茎矯正グッズです。

仮性包茎には、

  • 不衛生
  • 性病のリスク
  • 早漏
  • 見た目

などの様々なデメリットがあります。
しかし、MUKETEを使用することで、亀頭が露出した露茎ペニスを目指すことが出来ます。

1箱当たりの値段が安く、手軽で簡単に始めることが出来ます
また、医療用素材を使用しているため、肌に安心して使用することが出来ます

評価
4.5
価格 1,375円
対応する包茎のタイプ 仮性包茎(軽度)仮性包茎(重度)
特徴 定期購入でお得になる

ムケル君

ムケル君

ムケル君は、キトー君と似た商品です。
キトー君と同様に、

  • 真性包茎
  • カントン包茎
  • 仮性包茎(重度)

に効果的な包茎矯正グッズです。

ムケル君には、無段階調節機能が備わっています。
ダイヤル調整式なので、無理がなく包皮の状態に応じて使用することが出来ます

使用目安は、30分間の使用を1日2回です。
個人差はありますが、2~3週間ほどで効果に期待することが出来ます

評価
4.0
価格 12,800円
対応する包茎のタイプ 真性包茎、カントン包茎、仮性包茎(重度)
特徴 無段階調節機能付き

ネオトリオ

ネオトリオ

ネオトリオは、包茎矯正グッズの中でもかなり人気の高い商品です。

の3タイプが存在するので、自分のペニスに合ったサイズを購入しましょう。

真性包茎やカントン包茎のペニスには向いていません。
また、無理なく亀頭を露出できる状態のペニスが対象となっています。

ネオトリオは、高分子ゲルと呼ばれる高品質新素材を採用しています。
ゼリーのように柔らかく、装着感に優れています

そして、肉厚形状が包皮の戻りをしっかりブロックします。
また、肉厚なので着脱を容易にすることが出来ます。

評価
3.0
価格 2,980円~
対応する包茎のタイプ 仮性包茎(軽度)
特徴 装着感に優れた高分子ゲルを採用

輪ゴム

カラフルな輪ゴム

輪ゴムは、身近に存在する包茎矯正グッズです。
包茎矯正にお金を使いたくないという方におすすめです。

輪ゴムでの包茎矯正は、包茎矯正リングのように剥き癖を付けるようにして使用します
また、剥き癖を付けるために長時間利用していると、ペニスが壊死する恐れがあるので注意してください。

輪ゴムは元々包茎矯正グッズではないので、効果にはあまり期待することが出来ません。
お試しくらいの気持ちで利用しましょう。

評価
1.0
価格 約100円~
対応する包茎のタイプ 仮性包茎(軽度)
特徴 安価に使用可能

絆創膏

絆創膏

絆創膏は、輪ゴムと同様に身近に存在する包茎矯正グッズです。
元々包茎矯正グッズではないので、効果にはあまり期待することが出来ません。

絆創膏の使い方は、亀頭を完全に露出させ、包皮が戻らないように固定するように使用します
長時間使用していると、かぶれる恐れがあるので注意しましょう。

また、粘着力が弱い絆創膏では、すぐに外れてしまいます。
したがって、粘着力の強い絆創膏を利用しましょう

評価
1.0
価格 約100円~
対応する包茎のタイプ 仮性包茎(軽度)
特徴 安価に使用可能

包茎矯正・改善グッズと包茎クリニックの比較

腕組をしている医者

包茎矯正・改善グッズと包茎クリニックの比較を行います。

それぞれについて、

  • 価格
  • 期待度
  • 安全性
  • 手軽さ
  • 対応している包茎のタイプ

という項目の比較を、以下の表にまとめました。

項目 キトー君DX MUKETE MSクリニック
価格 12,800円 1,375円 55,000円~
おすすめ度
期待度
安全性
手軽さ
包茎のタイプ
  • 真性包茎
  • カントン包茎
  • 仮性包茎(重度)
  • 仮性包茎(軽度)
  • 仮性包茎(重度)
全ての包茎

安全で手軽に包茎を改善したい方は、包茎矯正グッズがおすすめです。
また、確実で即効性のある包茎改善を希望の方は、クリニックでの包茎手術がおすすめです。

クリニックと包茎矯正グッズには、どちらもメリットとデメリットがあります。
したがって、必ずどちらか出ないといけないことはありません。

また、包茎の種類によっては、包茎矯正グッズでは対処不可能な場合があります。
しっかりと自分の包茎のタイプを見極ることが出来るのなら、包茎グッズを使用したほうが安心だと言えます。

クリニックでは、高額な手術費用が発生します。
また、手術を受けるリスクについて不安に思う方が多いです。

しかし、医療の発展に伴って、痛みや傷跡が残りにくいようになっています。
したがって、比較的安心して包茎手術を受けれるようになっています

また、クリニックでは、無料カウンセリングをしてもらえます。
気になる方は、試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

英語の書かれた日記とペンの画像

包茎矯正グッズは、自宅で簡単に包茎の改善を試みることが出来ます
包茎手術のように、メスを入れることが無いので、安心して利用することが出来ます。

包茎矯正グッズを選ぶ際は、しっかりと自分の包茎のタイプを把握する必要があります。
どの包茎に対して効果的なのかは、包茎矯正グッズによって異なります。

したがって、しっかりと効果を実感するためには、包茎のタイプを把握して、適した包茎矯正グッズを使用しましょう。
また、使用感が気になる方は、口コミを確認することがおすすめです。
実際に利用した方口コミは、信憑性が高いため、参考になりやすいです。

気軽に包茎を矯正することが出来るので、ぜひ試してみて下さい。

おすすめの記事