チンカスの洗い方とは?メリット・注意点・チンカスが溜まる理由などを解説
α-BULL(アルファブル)広告_目次下_600_400_ver2

ちんこ(チンカス)の正しい洗い方

手洗いをしている画像

ペニスの正しい洗い方について、ご存じでしょうか?
ペニスの洗い方について、正しい方法を教えてもらう機会は中々ありません。
したがって、正しい洗い方をしている人は少ないです。

間違ったペニスの洗い方をすることで、

  • ペニスが黒くなる
  • 見栄えが悪くなる
  • 傷付けてしまう

などを引き起こしてしまいます。

また、上記の点に加え、ペニスが汚いことで、女性からの印象を悪くしてしまう恐れがあります。
したがって、正しい洗い方を身に着けて、美しいペニスを心掛けましょう。

勃起させてから洗う

ペニスを洗う際は、勃起状態にすることで洗いやすくなります
小さい状態では、完全に汚れを落とすのは難しくなります。

勃起状態にすることにより、亀頭がしっかりと出てくるため、亀頭周辺の洗浄がしやすくなります。
チンカス(恥垢)は、主に亀頭部分に付着しています
したがって、勃起させてから亀頭を洗浄しましょう。

シャワーでチンカスを落とす

シャワーを使用してチンカス(恥垢)を落とす際は、手も使って優しくペニスを擦るように洗いましょう
シャワーの流水だけでは、綺麗に汚れを落とすことは難しいです。

優しく手で擦ることで、付着した汚れを浮き立たせることが出来ます
そしてシャワーの流水によって、しっかりと汚れを落とすことが出来ます。

しかし、強い力で擦ってしまうと、ケガの原因となります
したがって、優しく指で擦るようにしましょう。

泡立てて洗う

ペニスの汚れを完全に落とすためには、水だけでは限界があります。
したがって、ペニスを洗う際は、石鹸を泡立てて洗いましょう

石鹸を泡立ててペニスを洗うことで、効率よくチンカスを落とすことが出来ます
また、手でもみ込むように優しく洗うことで、亀頭を傷つけずに汚れを落とすことが出来ます。

そして、チンカスが溜まることで、ペニスが悪臭を放ってしまいます。
石鹸を使って洗うことで、悪臭を取り除くことが出来ます

しっかりとペニスを洗うべき場面

汗をかいている

ペニスをしっかりと洗うべき場面について説明します。
どのような場面でしっかりと洗うべきなのか理解することで、清潔さを保つことが出来ます。

汗をたっぷりかいた後

汗をかくことで、ペニスも汚れてしまいます
特に、夏場になると汗をたくさんかく場面が増えます。

股間は、他の場所に比べて、汗をかきやすい部分になります。
したがって、汗をかいたら入念に洗いましょう。

セックスやオナニーの後

セックスやオナニーの後は、ペニスをしっかりと洗いましょう。
精液は、チンカスの原因のひとつです。

セックスやオナニーによって射精した場合は、拭き残しの精液がチンカスになってしまいます
ティッシュなどで拭いた場合は、拭き残しがあることが多いです。
したがって、シャワーでしっかりと洗いましょう

もし、シャワーが面倒だと思ったら、ウェットティッシュで拭き取るようにしましょう。
ティッシュより綺麗にペニスを拭けます。

包茎の場合の洗い方

包茎のイメージイラスト

ペニスが包茎の場合の洗い方について説明します。
包茎の場合は、チンカスなどの汚れがより溜まりやすくなっています。
また、亀頭が通常に比べてよりデリケートであることが多いです。
したがって、注意して洗浄しましょう。

無理に皮は剥かない

ペニスを洗浄するために、無理に皮を剥くことはおすすめしません
皮を剥くことによって、痛みを感じる場合は特に気を付けましょう。

無理に皮を剥くことによって、出血や亀頭に傷を付ける場合があります
したがって、簡単に剥ける包茎以外は、無理は禁物です。

ボディーソープを使用する

包茎の方は、亀頭が刺激に対して慣れていないため、洗うと痛みを感じることがあります。
したがって、ボディーソープをローション代わりにして洗浄することがおすすめです。

しかし、ボディーソープを使用することで、必要な皮脂を落としてしまう恐れがあります。
したがって、長時間使用せずに短時間で洗うようにしましょう

真性包茎の場合はクリニックで相談することがおすすめ

真性包茎は、包茎の中でも重度のものです。
皮を剥き亀頭を洗浄しようとすると、痛みを感じる可能性が高いです。
したがって、ペニスを清潔に保つことが難しくなります

真性包茎の場合は、クリニックで相談することがおすすめです。
日帰りで簡単に手術をすることができ、無料で相談に乗ってもらえる場合もあります。

また、プライベートな情報を守るために、完全予約制のクリニックも存在します。
入店から退店まで、スタッフ以外には合わないように配慮されています。
在籍するスタッフは男性のみなど、包茎を恥ずかしく思っている男性のための配慮が十分にされています

ちんこを洗うための注意点

注意マーク

ペニス(チンカス)を洗う際の注意点を説明します。
ペニスは男性にとって大切な部分です。

特に、亀頭部分は非常にデリケートな部分になります。
したがって、ペニスを洗う際は、正しく洗浄しましょう。

シャワーや石鹸をただ使用するだけでは汚れは落ちにくい

ペニスは、体の中で最も汚れやすい部分になります。
ペニス以外の部分であれば、石鹸を使用してシャワーで流すことで、綺麗にすることが出来ます。

しかし、ペニスの場合は、シャワーや石鹸をなんとなく使用して洗浄していては、ペニスの汚れをしっかりと落とすのは難しいです。
しっかりと汚れを落とすためには、指でマッサージするように優しく擦る必要があります。

力を入れて洗わない

ペニスは非常にデリケートな部分です。
指で擦る際は、優しくマッサージするように洗いましょう。

力を入れて擦ることで、ペニスに傷を付ける恐れがあります
また、ペニスを黒くしてしまうことや、見栄えが悪くなる恐れがあります。
したがって、力を入れすぎないように注意しましょう。

洗いすぎない

ペニスを綺麗にするためには、しっかりと洗う必要があります。
しかし、洗いすぎることはよくありません

洗いすぎることで、必要な皮脂まで落としてしまうことがあります
皮脂が落ちすぎることで、亀頭が炎症を起こす可能性があります

亀頭が炎症を起こすことは、亀頭包皮炎と呼ばれる症状です。
赤みやかゆみが出るため、医師による診断が必要となります。

また、皮脂が落ちることで、体は新たに皮脂を出そうとします。
皮脂を出すことで、再び汚れてしまうことになります。
したがって、洗いすぎないように注意しましょう。

性器専用の石鹸が存在する

ピンク色の石鹸

ペニスはデリケートな部分です。
したがって、通常の石鹸を使用して綺麗にした場合は、必要以上にペニスへの負担がかかってしまいます。

ペニスのようなデリケートな部分の使用に向いている性器専用の石鹸が存在します
性器専用の石鹸は、性器を洗うことに特化しています。

皮脂を落としすぎることでの炎症などを防ぐことが出来ます。
また、ペニスの汚れによる悪臭を防ぎ、清潔さを保つことが出来ます。

ペニスは、デリケートな部分なので、石鹸にこだわってみてはいかがでしょうか。

チンカスが溜まる理由

汚れた手

ペニスにチンカス(恥垢)が溜まる理由について説明します。
理由を理解することで、チンカスが溜まることを防ぐことに役立ちます。

ペニスには凹凸が多い

ペニスには、凹凸が多いです。
凹凸が多いことで、洗った際にしっかりと汚れが落ちにくくなっています

凹凸の部分をしっかりと洗うためには、それなりのテクニックが必要となります。
適当に擦っていては、汚れを落とすどころか、ペニスを傷つけてしまいます

凹凸部分をきれいに洗うためのテクニックを身に着けることで、チンカスが溜まることを防ぐことが出来ます。

強く洗えない

ペニスは、非常にデリケートな部分です。
したがって、汚れているからと言って、強く洗うことが出来ません

優しく洗うことは重要ですが、遠慮しすぎていては綺麗にすることが出来ません
適度な力加減でしっかりと洗うことが大切です。

勃起していないとしっかり洗えない

ペニスを綺麗に洗う際は、勃起させてから洗浄します。
しかし、勃起させずに洗浄することで、隅々まで洗浄することが出来ません
洗い残しによって、汚れが溜まってしまいます。

特に、カリ首の部分は、勃起させなければしっかり洗うことが出来ません
勃起させるのが面倒だと感じる方は多いですが、綺麗にするためには勃起させてから洗浄しましょう。

ちんこを正しく洗うメリット

喜ぶ男性

ペニスを正しく洗うメリットについて紹介します。
ただ清潔にするだけでなく、セックスの際にも関係してきます。

ちんこが清潔になる

ペニスを洗浄する最大のメリットは、ペニスが清潔になることです。
ペニスは、雑菌の繁殖がしやすい部分です。

したがって正しく洗えないと、雑菌が繁殖してしまいます
ペニスをしっかり洗うことで、雑菌の繁殖を防ぎ、清潔さが保てます。

悪臭を抑えることが出来る

ペニスから発生する悪臭の原因は、雑菌の繁殖が原因です。
上記にもあるように、しっかりと洗えないと雑菌が繁殖してしまいます。

悪臭の原因となる雑菌の繁殖を防ぐことで、ペニスからの悪臭を抑えることが出来ます。

フェラしてもらいやすくなる

女性とセックスした際に、ペニスが不潔ではフェラしてもらえません
女性に快くフェラしてもらうためには、ペニスの清潔さが欠かせません。

ペニスを綺麗に洗うことによって、女性に不快な思いをさせることなく、フェラしてもらうことが出来ます

まとめ

英語の書かれた日記とペンの画像

ペニスを綺麗にする方法を解説しました。
ペニスを洗浄することで、

  • 清潔感を保てる
  • 悪臭を抑えられる
  • フェラしてもらいやすくなる

などのメリットがあります。

しかし、強く洗いすぎることで、亀頭を傷つけてしまうことがあります
したがった、ペニスを洗う際は、指で優しくマッサージするように洗うようにしましょう

おすすめの記事