バイアグラ画像

勃起不全の治療に用いられるED治療薬として最も有名なバイアグラ

誰でも一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

女医
この記事では、バイアグラの具体的な効果・効能や入手方法、注意点や副作用について解説していきます。
EDにお悩みでバイアグラの使用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

バイアグラ「シルデナフィル」とは

バイアグラ錠剤画像

まず最初にバイアグラは

  • 青色で菱形の錠剤
  • 水無しで服用できる薄ピンク色のフィルム剤
  • ジェネリック医薬品

3種類が存在します。

そもそもバイアグラとはどの様なものなのでしょうか。

詳しく解説していきます。

世界初の製品化されたED治療薬

ファイザー社ロゴ画像

バイアグラは1998年にアメリカのファイザー社によって製品化された世界初のED治療薬です。

ED治療薬とは「勃起不全に対して効力を発揮し、勃起をサポートする薬のことです。

女医
もともとバイアグラは狭心症の治療薬として開発が始まったものですが、臨床試験において充分な治療効果が認められず、治験が中止されましたが、その際に一部の被験者が試験役の返却を拒み、理由を聞いたところペニスの勃起を促す効果があることが分かり、ED治療薬として製品化が進められました。

有効成分は「シルデナフィル」

シルデナフィル画像

バイアグラというのはファイザーによって製品化された際の製品名で、成分名はシルデナフィルといいます。

女医
日本においては医師の処方を受けずに個人輸入によって服用し、併用禁忌の副作用によって死亡する事例などが発生したことから、厚生労働省は国内での臨床試験を行わずにアメリカでの臨床データを用いてスピーディに承認され、1999年に国内でも販売が開始されました。

現在ではバイアグラやそのジェネリックも含めるシルデナフィルは、医師の処方を受けることで入手することができます

詳しい入手方法や価格の相場については、記事の後半で詳しく紹介します。

バイアグラの入手方法と価格相場

バイアグラは原則として医師の処方が必要です。

女医
バイアグラの処方は、ED専門外来や男性の悩みに特化したクリニックなどで行ってくれます。また、最寄りの泌尿器科やかかりつけの内科に相談するというのもOKです。

そこで処方ができる場合は対応してくれますし、ED治療に対応していない場合には、適切な医院を紹介してくれるでしょう。

また、2014年5月13日以降様々な製薬会社から厚労省から認可を受けたバイアグラのジェネリック医薬品が発売されています。

バイアグラの価格

バイアグラの処方は自由診療となるため、価格はクリニックによって幅があります。

以下、バイアグラ1錠あたりの価格の目安相場です。

「バイアグラの価格」
(1錠:25mg)1,300円
(1錠:50mg)1,500円
(ODフィルム50mg:1枚)1,000円
備考

    自費診療、医療機関でも保険適用外

    また、クリニックによって別途初診料や再診料として1,500円~3,000円程度乗ってくる場合もあるでしょう。

    バイアグラジェネリックなら安価で購入可能

    バイアグラは国内ですでに特許が切れているため、多くのジェネリック医薬品が発売されています。

    また、バイアグラのジェネリック医薬品

    • シルデナフィル OD錠 50mg VI「トーワ」
    • シルデナフィル錠 50mg VI「キッセイ」

    の価格は以下となります。

    「バイアグラ ジェネリックの価格」
    東和薬品株式会社
    (1錠:50mg)
    1,000円
    キッセイ薬品工業
    株式会社
    (1錠:25mg)
    650円
    キッセイ薬品工業
    株式会社
    (1錠:50mg)
    1,000円
    備考

      自費診療、医療機関でも保険適用外

      こちらも自由診療なので価格に幅がありますが、安いクリニックであればバイアグラの1/4程度の価格で処方してもらうことができます。

      女医
      国内で認可されている正規ジェネリックであればいずれも中身はバイアグラと同じシルデナフィルですので、費用を抑えたい方はバイアグラジェネリックの利用をおすすめします。

      バイアグラの効果

      手に入れる為にはクリニックなどの医師による処方箋が必要な勃起不全(ED)治療薬のバイアグラ。

      バイアグラの服用によってどの様な効果が期待できるのか、具体的に見ていきましょう。

      性的刺激による勃起の促進

      男性のズボンをずらす女性

      バイアグラの効果は、男性が性的な刺激を受けた際にペニスが勃起するのをサポートする効果があります。

      よく勘違いされることがありますが、バイアグラは服用することで自動的にペニスが勃起するというのは間違いです。

      バイアグラを服用したとしても、性的刺激、つまり性的に興奮するようなきっかけが無ければ勃起することはありません。

      女医
      あくまで、脳が性的な興奮を感じた際に勃起するのをより促進する、補助的な効果があるだけですので、バイアグラを服用したことで薬効が続く時間中常に勃ちっぱなしになるといったことはありません。

      空腹時には服用から30分程度で効果が表れはじめ、4~5時間程度効果が持続します。

      女性への効果は?

      バイアグラが女性の性的興奮を促したり、性的な感度を高めたりするのかという疑問をお持ちの方もいらっしゃるようですが、医学的にはその様な作用は実証されていません

      ただし、女性に対するバイアグラの効果・効能は充分に検証されておらず、絶対に効果が無いと言い切れないのも事実です。

      中には、バイアグラを飲むことで性器の感度が上がるといった意見もあり、また、ファイザー社で50人の女性を対象に行った実験では、

      • 「オーガズムに達しやすくなった」
      • 「性欲が増進された」

      といった報告も上がりました。

      被験者の母数が充分ではないため、この実験がバイアグラの女性に対する効果・効能を明確には裏付けるわけではありませんが、今後バイアグラの女性に対する効果が明らかになる可能性はあります

      レビトラ・シアリスとの比較

      バイアグラ、レビトラ、シアリス画像

      ED治療薬にはバイアグラの他に、

      • 「レビトラ」
      • 「シアリス」

      という薬が後続で開発・販売されており、効果・効能は全て性的興奮時の勃起のサポートという点で共通ですが、

      • 効果の作用時間や服用のタイミング
      • 食事やお酒による影響

      といった点でそれぞれ異なる特徴を持ちます。

      ED治療薬「レビトラ」の特徴

      レビトラ画像

      まずレビトラ「バルデナフィル」の見た目の特徴は、円形の錠剤でオレンジ色なのが特徴です。

      2004年に販売が開始したレビトラ「バルデナフィル」はED治療薬の中でも水に溶けやすい特徴を持つため、服用から効果が表れるまでの時間が短く、15分~20分程度で効き始めます

      作用の持続時間は用量にもよりますが、5時間~10時間程度とバイアグラよりも長く持続する傾向があります。

      また、ED治療薬の中では勃起時のペニスの硬さが出やすいという特徴もあります。

      「レビトラの価格」
      (1錠:10mg)1,500円
      (1錠:20mg)1,800円
      備考

        自費診療、医療機関でも保険適用外

        ED治療薬「シアリス」の特徴

        シアリス画像

        まず日本新薬株式会社が開発したED治療薬シアリス「タダラフィル」の見た目の特徴は、卵形の錠剤で黄色なのが特徴です。

        ED治療薬の中で最も後に販売開始されたシアリスはED治療薬のシェア世界一を誇り、バイアグラとレビトラに比べて効き目が穏やかで長時間持続するのが特徴です。

        効果が表れるまでにはある程度時間がかかるため性行為の3時間前には服用する必要がありますが、容量によって20~36時間程度効果が持続し、副作用も出にくいため、性行為の予定がある日に予め飲んでおくといった使い方ができます。

        「シアリスの価格」
        (1錠:10mg)1,500円
        (1錠:20mg)1,600円
        備考

          自費診療、医療機関でも保険適用外

          それぞれのED治療薬に一長一短があり、どれが優れているということはありません。

          女医
          人によって持続時間や副作用の表れ方、作用時間などから好みのものを選ぶことが重要ですので、一度全てのED治療薬を試してみることをおすすめします。

          check!オンライン処方対応のオススメクリニックはコチラ

          バイアグラの服用方法と注意点

          健康第一Tシャツ

          バイアグラによるED治療効果を充分に得るためには、バイアグラの特性を踏まえた上で、適切に服用する必要があります。

          バイアグラ服用にあたっての注意点を紹介します。

          性行為の1時間前を目安に服用

          バイアグラは服用から効果が表れるまでに早くて30分程度かかります。

          性行為開始から挿入までに充分な効果を得るためには、性行為に臨む1時間前くらいには服用しておくことが望ましいでしょう。

          また、バイアグラの持続時間は効き始めから4~5時間程度ですので、早く飲みすぎるのもNGです。

          女医
          一度服用すると24時間は間隔を開ける必要があるため、効き始めまでの時間と作用時間を踏まえた上で、適切なタイミングで服用するようにしてください。

          食後やお酒の飲み過ぎは効果が出にくくなるので注意

          バイアグラは満腹時に服用すると効果が低下してしまうという特徴があります

          そのため、理想的なタイミングとしては空腹時の服用が望ましいです。

          ただし、性行為に及ぶ前に食事をするということは多く、食前に服用すると性行為開始までに作用時間が終わってしまうという問題も出てくるでしょう。

          その様な場合には、食事の内容をあっさりとしたものに、また量も控えめにするようにしてください。

          女医
          可能であれば、食後から性行為までの間に充分な時間を取るようにし、食後2時間程度経ってから服用することで、食事による影響を少なくすることができます。

          また、飲酒についても同様です。

          少量であれば問題ありませんが、飲みすぎてしまうとバイアグラを飲んでも勃起しなくなる可能性があります。

          さらに、バイアグラには血管拡張作用があるため、アルコールが回りやすくなってしまうため、お酒が弱い方は、なるべくバイアグラとお酒の併用は避けるようにしてください。

          バイアグラの副作用

          バイアグラは軽度の副作用を発症しやすく、5割程度の人に、以下の様な症状のいずれかが表れるとされています。

          • 顔のほてり
          • 目の充血
          • 軽い頭痛
          • 鼻詰まり
          • 動機

          副作用がキツい場合には、バイアグラの容量を減らす、他のED治療薬を試すといった方法が有効です。

          女医
          また、血圧を下げる薬やグレープフルーツジュースとの併用は禁忌とされていますので、注意してください。

          バイアグラの個人輸入について

          バイアグラを個人輸入で購入できるサイトなどがありますが、ファイザーなどが行った調査によると、ED治療薬の約半数が偽造品であったというデータもあり、シルデナフィルの容量が少ない・含まれていないだけでなく、他の成分や不純物が含まれているものも発見されました

          また、製剤自体が正規品であったとしても、医師の診察を受けずに服用した場合、他の薬との併用禁忌による副作用を発症してしまったり、体質にあわずにトラブルに発展してしまったりする可能性も否めません

          上記の様な理由から危険性が高いため、バイアグラの個人輸入は避けるようにしてください

          まとめ

          世界初のED治療薬であるバイアグラの薬効や服用方法、入手方法や注意点について解説しました。

          バイアグラは1998年から世界中でEDの治療に用いられてきた実績のあるED治療薬ですので、適切に使用すれば、EDの改善に大きな効果を見込むことができます。

          ただし、副作用や偽造品によるリスクも存在するため、バイアグラを使用したい場合には、医師の処方を受けるようにしてください。

          この記事を読んだ人にオススメな記事

          おすすめの記事