生涯現役!活力溢れる精力絶倫の男になる方法8選を紹介!

男としての活力溢れる精力絶倫男

男性であれば憧れる方も多いのではないかと思いますが、実は日々の習慣によって精力絶倫になれるということをご存知でしょうか?

この記事では、精力絶倫の男になるために今日から実践できる8つの方法を解説します。

精力絶倫とは?

まずは精力絶倫とはどの様な意味なのか見ていきましょう。

以下、三省堂新明解四字熟語辞典に記載されている精力絶倫の解説です。

心身の活動がきわめて強くすぐれているさま。精力が飛び抜けて強いさま。▽「精力」は心身の活動力のこと。「絶倫」は群を抜いてすぐれている意。

精力とは精神と肉体の活動する力や、仕事を成し遂げていくための活力といった意味を持つため、精力絶倫とはとにかくバイタリティが溢れていることを意味すると考えて良いでしょう。

女医
この様に、精力絶倫とは本来は性的なニュアンスは持たない言葉ですが、昨今では性欲旺盛で、一晩で何度も性行為をできるような男性に対して用いられることが多くなっています。

絶倫男になるには男性ホルモンを増やす事が重要

精力絶倫な男性は活発で女性からモテるというイメージがあり、またセックスでも女性を満足させられることが多いため、精力絶倫になりたいと考える男性も多いかと思います。

では、精力絶倫の男は目指してなれるものなのか?」というのが気になってくるところだと思いますが、答えはYESです。

精力絶倫になるためには、男性ホルモンを増やすことが重要になってきます。

女医
男性ホルモンは男性が活発に行動するための活力の源であり、性欲や勃起力といった男性機能においても、男性ホルモンが多いほど強くなる傾向があるため、男性ホルモンを意識的に増やすことで、精力絶倫男になることが可能なのです。

それでは、男性ホルモンを増やすためにはどうすればよいのでしょうか。

次からは男性ホルモンの具体的な増やし方を紹介していきます。

精力絶倫になる方法8選

ベッドの横で対面騎乗位する男女カップル(セックス)

精力絶倫になるための方法を8つ紹介します。

いきなり全てをこなすのは大変かと思いますので、自分のライフスタイルなどに合わせてできるものから実行し、精力絶倫男を目指してみてください。

1「有酸素運動・筋トレを行う」

スクワット

運動は精力絶倫になるために非常に重要な要素です。

セックスは意外とハードな運動ですので、何度も行為をこなすためには基本的な体力が必要です。

そのため、ピストン運動をしても息切れしない体力を身につけるためには、日頃からある程度有酸素運動を行う習慣を身に着けたいですね。

ただし、有酸素運動はあまりハードに行うと男性ホルモンが減ってしまうことが分かっているため、軽度な負荷でこなす程度で充分です。

スクワットは効率的に男性ホルモンを活性化させる

適度な有酸素運動後にさらに、男性ホルモンを効率的増やしたいなら筋トレを行いましょう

筋トレは男性の性機能を向上させるテストステロンの分泌量を増やすことが分かっています。

特におすすめしたいメニューがスクワットです。

女医
スクワットは人体で最も大きい筋肉である太ももからお尻、腰回りの筋肉を一度に鍛えることができるため効率が良く、さらに腰の周辺にはペニスへの血流を増やすPC筋など、勃起力向上につながる筋肉があるためです。

ジム通いができればベストですが、普段の通勤の間のウォーキングを速歩きで行う、家でスクワットを行うといった習慣を身に着けるだけでも精力が大幅に向上するため、ぜひ実践してみてください。

2「質の高い睡眠を取る」

睡眠している男性

精力絶倫男に欠かせないのが良質な睡眠です。

睡眠は1日の疲労を回復させるために重要な時間であることは誰でも知っていることですが、実は睡眠はホルモン分泌の観点から重要な役割を果たし、睡眠時間が足りなかったり、睡眠が浅かったりすると、男性ホルモンが減ってしまうことが分かっているのです。

さらに、睡眠不足で疲れた状態が続くとストレスも強く感じてしまいますが、このストレスも男性ホルモンの分泌を阻害する要因になるため、とにかく睡眠不足は精力絶倫になるために避けなければならないものです。

そのため、1日7時間以上ぐっすりと眠る習慣を身につけるようにしてください。

また、

  • 就寝前にスマホを触る
  • 就寝前3時間以内に夕食を食べる
  • 寝酒をする

などの習慣は睡眠の質を低下させてしまうため、避けることをおすすめします。

3「精のつく食事を摂る」

食事している男性(サラダを食べる)

精力絶倫を目指すのであれば、食習慣も見直したいところです。

栄養バランスの取れた食事を心がけ、悪い油を使った揚げ物やカップ麺などのインスタント食品、過度なアルコールなどは避けるようにしてください。

また、精のつく食べ物としては

などが挙げられます。

こういった食材は積極的に普段のメニューに取り入れていきたいですね。

4「一日一回以上射精する」

 

精子画像

  • 「オナニーをしすぎると精力が失われる」
  • 「オナ禁が精力アップに良い」

といった話を聞いたことがあるかもしれませんが、近年の研究では、なるべく習慣的に射精をした方が良いという見方が強まっています。

射精の前後で男性ホルモンの値を調べた研究では、オナニーによって一時的に男性ホルモンの分泌量が上昇することがわかりました。

女医
また、オナニーの回数と精子の質の関係性を調べた実験では、毎日射精する習慣があった男性は、加齢による精子の劣化が少ないことも明らかになっています。

さらに、AV男優として第一線で活躍しているしみけんさんも、精力を維持するためには一日一回以上射精することを推奨しています。

精力絶倫男を目指すのであれば、できるだけ毎日射精する習慣を身につけると良いでしょう。

5「精力剤・サプリを飲む」

 

健康食品画像

精力剤やサプリは精力絶倫を目指す上でぜひとも活用したいものです。

精力剤には

といったテストステロンの増加に役立つ成分が高配合されているためです。

また、その他にもサプリによって精力をアップさせる様々な成分が用いられており、摂取するのも非常に手軽なので、精力の衰えを感じ始めたらぜひとも精力剤サプリの服用を検討してみてください。

6「女性への興味を失わない」

喧嘩中のカップル

精力がみなぎり、男性としての魅力にあふれた状態を維持するためには、常に女性に対しての興味を持ち続けることが重要です。

これは男女どちらにも言えることですが、やはり異性を意識し、刺激を受けることは自らの性を強調するためには不可欠なことです。

女医
普段から出会いの場に顔を出す機会を増やすだけでも精力絶倫に近づくはずですので、女性に対してアクティブであることを意識してみてください。

check!マッチングアプリのおすすめランキング【2020年最新版】

7「ストレスを溜めない」

孤独を感じるスーツの男性

睡眠のところでも解説しましたが、ストレスは男性ホルモンの分泌を抑制し、テストステロンの量を減らしてしまうことが分かっています。

精力絶倫を目指す上でストレスは大敵ですので、規則正しい生活を送り、息抜きの時間もしっかりと取るなどして、ストレスを溜め込まないようにしてください。

8「過度な飲酒を控える」

 

喫煙と飲酒するサラリーマン男性

飲酒は適量であれば問題ありませんが、長期にわたって大量の飲酒を行うと、テストステロンが減少してしまうことが分かっています。

また、間接的な原因ではありますが、飲酒量が多い人は肥満になりやすい傾向があり、生活習慣病もテストステロンの分泌に悪影響を及ぼすため、普段から飲酒量が多い方は

  • お酒の量を減らす
  • 休肝日を作る

などして、お酒を飲みすぎないようにしてください。

まとめ

男性としての魅力あふれる精力絶倫男について解説しました。

男らしいバイタリティは生まれつきのものではなく、習慣によって身につけることができます。

ぜひこの記事で紹介した8つの方法を実践し、精力絶倫男を目指してみてください。

おすすめの記事