亜鉛の効果とは?男性・女性に必須の理由、摂取方法を解説

女医
健康食品の成分としても頻繁に取り入れられている「亜鉛」は、何となく身体にいいものだと聞いたことはあっても、具体的な作用は知らないという人が多い必須ミネラルです。

この記事では、

  • 亜鉛がもたらす効能や有効な摂取方法
  • 亜鉛を摂取する際の注意点
  • 亜鉛をよく摂れるおすすめのサプリ

を取り上げ、詳しく解説します。

亜鉛とはどんなもの?

疑問を浮かべる男性

体内で生成することができない必須ミネラルの一つである亜鉛は、さまざまな酵素タンパク質を形成しており、人間にとって欠かすことができません

女医
酵素は、食べ物の消化や吸収、代謝といった作用に必要な燃料のようなもので、取り入れた栄養をエネルギーに変えるほか、体の成長や免疫力向上などの作用を持ちます。

亜鉛は健康体を維持するために必須であり、不足することによって

  • 生殖機能の低下
  • 脱毛
  • 貧血
  • 食欲不振

などに陥りやすく、人によっては味覚障害を引き起こすこともあります。

亜鉛は日頃から摂取が必要

女医
サプリメント等で摂取する成分と言うと、健康のためにプラスαで摂取するものというイメージがありますが、亜鉛の場合は不足すると健康障害につながります。

体内にはごく微量しかなく、自力で生成することができないので、摂取するよりほかありません。

亜鉛は日頃から親しんでいる食べ物にもたくさん含まれており、通常の食生活であれば欠乏することはありませんが、偏食や食事制限中という方は要注意です。

亜鉛にはどんな効能がある?

亜鉛は健康な体を維持するために欠かせないミネラルです。

ここからはさらに詳しく亜鉛の作用に迫り、期待できる効果を紹介します。

1「男性機能を改善する」

男性の場合、前立腺や精子に亜鉛が多く含まれており、精子の形成において亜鉛は必要不可欠です。

性ホルモン合成という面でも高い作用を発揮しますから、男性機能の改善や、生殖機能を高めるためにも、十分な量の亜鉛が必要になります。

2「頭皮や髪の健康を保つ」

コンサルタント
亜鉛はタンパク質の代謝を促進させる働きがあるので、タンパク質で構成されている髪の毛にも良い影響を与え、美しくハリのある毛髪や頭皮を保ちます。

これは頭皮だけでなく、全身の肌にとっても同じことですので、特に女性にはうれしい作用と言えるでしょう。

3「正常な味覚を保つ」

人間の舌には「味蕾(みらい)」という器官が備わっており、これを通じて味を確かめるのですが、味蕾を形成する細胞は生まれ変わりのサイクルが早いという特徴があります。

女医
亜鉛は細胞の源としても働きますので、亜鉛を不足させずに体内に吸収させることによって、味蕾のサイクルを維持し、正常な味覚を保つのです。

4「免疫力を向上させる」

亜鉛が足りていますと、のどの痛みや鼻づまりなどの症状を緩和させるビタミンAを体内から逃しにくくなり、免疫力の向上に役立ちます。

細菌を撃退する白血球の中に、亜鉛が含まれることもわかっていて、病気やけがによる損傷から素早くリカバリーするためにも、亜鉛が必要です

5「成長・発育を促進する」

亜鉛はタンパク質と同時に摂取しますと、相乗効果によってさらに新陳代謝を高めることができ、成長や発育を促進できます。

新陳代謝が早いほど亜鉛の消耗も早くなりますので、亜鉛は大人の男女だけではなく、成長期の子どもにとっても欠かすことができません。

亜鉛はどうやって摂取できる?

疑問だらけの男性

亜鉛は体内で作り出せない必須ミネラルですので、食事などから摂取するしかありません

どんな食生活に気を付けると亜鉛を摂取しやすくなるのか、具体的に紹介します。

亜鉛を含む食べ物を継続的に摂る

亜鉛が多く含まれる食材としては、

  • 牡蠣
  • ホタテ
  • 平貝
  • うなぎ
  • イイダコ
  • ズワイガニ

などの魚介類や、

  • 豚レバー
  • ラム肉
  • 牛肉

などの肉類が挙げられます。

そのほかにも、納豆などの豆類、海苔をはじめとする藻類、そして野菜からも亜鉛を摂ることができます。

サプリメントで摂取する

食生活で亜鉛を補うことが難しい場合や、1日に必要な分の亜鉛をきっちり摂り続けたいという場合には、サプリメントからの摂取が有効です。

サプリメントなら、具体的な配合量を確認した上で、商品を選べば、不足しがちな亜鉛を確実に摂取できます。

亜鉛はどのくらいの量・頻度で摂取すべき?

  • 成人男性の場合は1日あたり10~45mg
  • 成人女性の場合は8~35mg

が目安の摂取量とされています。

亜鉛は健康維持のために毎日摂取を続けることが重要ですので、1日で大量の亜鉛を摂るのではなく、継続的に適量を摂り続けることを意識しましょう。

亜鉛を摂取する際の注意点

亜鉛を摂取する際に注意すべきなのは過剰摂取です。

過剰摂取によりどのような悪影響があるのかも含めて解説します。

過剰な摂取を続けないようにする

女医
亜鉛の過剰摂取は、一時的であれば特に問題がないため、例えば牡蠣などを大量に食べたとしても大丈夫ですが、継続的な過剰摂取が続くと問題が生じます。

亜鉛を摂りすぎると銅の吸収を阻害し、

  • 免疫障害
  • 下痢
  • 吐き気
  • 腹痛
  • コレステロール低下

といった症状を引き起こすため、要注意です。

サプリメントは容量・用法を守る

特に重い悪影響としては、1日100mg以上の亜鉛摂取を続けた場合、前立腺がんのリスクを高めると指摘する研究結果もあり注意が必要なのです。

サプリを使えば簡単に多量の亜鉛を摂取できますが、摂りすぎは禁物ですから、容量・用法を必ず守って摂取しましょう。

亜鉛を効率よく摂れるおすすめサプリ4選

精力剤サプリメント

毎日の生活に必要な亜鉛を効率よく摂ることができ、容量・用法を守れば安全に飲み続けられる亜鉛サプリを4つに厳選しました。

サプリ初心者の方でも、気軽にはじめられる商品ばかりですから、この中から特に相性の良さそうな亜鉛サプリを試してみてはいかがでしょうか。

ネイチャーメイド 亜鉛

「ネイチャーメイド 亜鉛」は1粒に10mgの亜鉛が配合されており、1日1粒を飲むだけで必要分の亜鉛を補うことができる、大塚製薬が販売するサプリです。

「ネイチャーメイド 亜鉛」
商品内容
メーカー大塚製薬
価格842円
内容量60粒・60日分
原材料
  • グルコン酸
  • 亜鉛
  • セルロース

など

DHC 亜鉛 30日分

「DHC 亜鉛」はおなじみDHCが販売する亜鉛サプリには、1粒15mgの亜鉛が含まれるほか、健康で若々しさを保てる成分のクロムとセレンが追加で配合されています。

「DHC 亜鉛」
商品内容
メーカーDHC
価格288円
内容量30粒・30日分
原材料
  • 亜鉛
  • クロム
  • セレン

など

ナウフーズ 亜鉛 高吸収タイプ

「ナウフーズ 亜鉛 高吸収タイプ」はアメリカのメーカー「ナウフーズ」の亜鉛サプリで、1粒あたり50mgという圧倒的な亜鉛含有量を誇ることが特徴的です。

「ナウフーズ 亜鉛」
商品内容
メーカーナウフーズ
価格1,390円
内容量120粒・120日分
原材料
  • 亜鉛

など

ディアナチュラスタイル 亜鉛 60粒 60日分

「ディアナチュラスタイル 亜鉛」はアサヒ飲料からリリースされている、のサプリメントシリーズ「ディアナチュラ」には、1粒あたり14mgの亜鉛と、10mgのマカエキス末が配合されています。

「ディアナチュラスタイル 亜鉛」
商品内容
メーカーアサヒ飲料
価格368円
内容量60粒・60日分
原材料
  • 亜鉛
  • マカエキス末

など

まとめ

女医
亜鉛は必須ミネラルの一種で、しっかりと摂り続けていれば男性機能の改善や免疫力の向上、頭皮や髪の健康維持に役立ちますが、不足すると味覚障害等を招きます。

亜鉛を多く含む食材としては、牡蠣などの魚介や豚をはじめとする肉類、海藻類などがありますが、より簡単に亜鉛を摂取できるサプリは、お手頃な価格ということもあり人気です。

男性能力に不可欠な亜鉛は、アメリカでは「セックスミネラル」と呼ばれることも。

男としてのパワーに衰えを感じたら、亜鉛の摂取をおすすめします。

おすすめの記事