オリーブ葉末の効果は?健康増進で精力減退を予防しよう!

オリーブの葉の成分には、オレアステロールやレインが含有されていて、降圧作用があります。

その為、血液などの循環系の機能改善

  • 膀胱炎の治療
  • 糖尿病の治療

などに用いられます。

そこで今回は近年精力剤やサプリメントなどで注目を浴びる「オリーブ葉末」にフォーカスして、

  • 基本情報
  • オススメな摂取方法
  • 副作用
  • まとめ

などを解説していきます。

α-BULL(アルファブル)広告_目次下_600_400_ver2

オリーブ葉末の基本情報

オリーブ葉画像

オリーブといえばオリーブオイルでおなじみですが、オリーブ葉はお茶としても活用されています。

その栄養価はオリーブの実を超えるほど高く、お茶にするとその栄養を気軽に摂取できるのです。

オリーブ葉末の場合は素材をまるごと摂取するので、お茶にしたときの抽出液よりも栄養価が高いです。

健康増進で精力減退の予防にも

シャツ姿でワンポイントアドバイスする日本人男性

オリーブ葉末は、健康増進に役立つことから精力減退を予防するために活用されています。

精力がグンと上昇するわけではなく、減退を遅らせるという感じです。

そのためED治療ではなく、ED予防に役立つと考えてください。

ED治療薬には素晴らしい即効性がありますが、一方で副作用もあります。

よく効く薬ほど副作用があると言われますが、これは主作用が強いからです。

主作用と副作用は比例するのが一般的です。

オリーブ葉末は体質を健康に導き、精力減退を抑制します。

精力減退は下半身の老化が原因だと考える人が多いですが、実際は下半身だけでなく全身の老化が影響しています。

実際に20代と50代では精力が大きく異なるでしょう。

オリーブ葉末の代表的な働きは「生活習慣病対策」

リカバリー画像

オリーブ葉末は、抗酸化作用や抗菌作用があるので生活習慣病対策としておすすめです。

意外と知られていませんが、生活習慣病がEDを引き起こすケースは多いのです。

動脈硬化により血管がもろくなったり、脂質異常症や高血糖などで血液がドロドロになったりすると、スムーズな血流を実現できなくなります。

すると、性的興奮が十分にあっても、下半身の反応が鈍くなってしまうわけです。

オリーブ葉末の抗酸化作用と抗菌作用は、病気を遠ざけるために役立ちます。

風邪やインフルエンザ対策ができるなど、健康を維持したい男性に最適です。

古くはマラリア治療、解熱剤などに活用されていた経緯からも、確かな働きがあることがわかります。

しかも食品由来の素材なので、副作用を気にせずに飲めます。

オリーブ葉末で「ポリフェノール」を摂取できる

ポリフェノール保有食材画像

画像引用元:https://www.kenkotai.jp

男性は女性と比べて喫煙者が多く、また飲酒量も多い傾向があり、それが生活習慣病の原因になっているのです。

特に喫煙は百害あって一利なしで、体内の活性酸素を増幅させて細胞を傷付けてしまいます。

細胞レベルで身体から活力が奪われるので、当然ながら下半身の元気もなくなります。

ポリフェノールは高い抗酸化作用を期待できる

オリーブ葉末に含まれるポリフェノールは、高い抗酸化作用を有しているのが特徴です。

抗酸化とは身体の酸化を防ぐことで、健康維持の基盤とも言える働きです。

抗酸化力が低下していると、若くしてEDを発症する可能性が高くなります。

精力剤は20~30代の購入者が少なくありませんが、これは若年層でEDになる男性がいる証拠です。

ハーブの葉にはカフェインが含まれたものが多いですが、オリーブ葉末はノンカフェインです。

覚醒作用の心配はないので、時間帯を問わずに活用できます。

カフェインを有するお茶だと、その作用は4~5時間も続いてしまうのです。

夕食時にカフェインを摂取したことが原因で、寝つきが悪くなるケースは少なくありません。

オリーブ葉末は天然の精力剤

オリーブ葉末はまさしく天然の精力剤で、

  • ポリフェノール
  • サポニン

が含まれています。

人間を始めとする動物が、赤ワインに豊富に含まれる「ポリフェノール」を摂取すると、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用、ホルモン促進作用が向上すると発表した。

ポリフェノールの中でも特に機能性が高く、強力な抗酸化力を発揮してくれるでしょう。

サポニンはサラサラを促進したり、冷えを遠ざけたりします。

1.抗酸化作用
2.免疫力向上
3.肥満予防
4.血流改善
5.肝機能の向上
6.咳や痰を抑える

勃起不全に悩んでいる男性は、メタボを患っているケースが多いです。

体脂肪や血中脂質が過剰になると、勃起力を減退させるのです。

メタボだと診断された男性は、まずは体重を落とすことから始めましょう。

オリーブ葉末のオススメな摂取方法

食事している男性(サラダを食べる)

健康増進作用や生活習慣病対策として有効なオリーブ葉末。

ここからは、

かなり苦めなオリーブ葉末を摂取するのにオススメな方法を解説します。

個人的には、継続と摂取が楽なサプリが一番オススメです。

オリーブ葉末が配合されてるサプリメントを活用する

健康食品画像

かなり苦めのオリーブ葉末。

それを毎日継続して服用する場合、楽な摂取方法はやはりサプリが一番手短です。

また「オリーブ葉末」が配合された精力剤であれば、活力アップや精力増強など、

などの成分が配合されたハイブリットな精力剤も存在します。

オリーブ葉末は「お茶」として飲むことも可能

 ヤマヒサ オリーブ茶画像

check!Amazon:280ml×24本入:¥3,758

オリーブ葉のお茶には粉末タイプもあり、素早く抽出できるのが特徴です。

また多少の粉っぽさはありますが、そのままお湯を注いで飲むのもありです。

粉末は下に溜まる性質があるので、こまめにスプーンでかき混ぜてください。

ドリンクで飲むなら、アイスよりもホットがGood!

オリーブ葉茶はアイスで飲んでもかまいませんが、健康面を考えるならホットをおすすめします。

冷たいお茶は身体を冷やしてしまい、免疫力を低下させたり、胃腸の機能を低下させたりする可能性があるからです。

それゆえ季節を問わずにホットで飲むのが良いでしょう。

ホットだと胃腸を温められるので、免疫強化や冷え性対策にも役立ちます。

オリーブ粉茶をヨーグルトに混ぜてもGood!

オールライフサービス オリーブ茶 60g画像

check!Amazon:オリーブ茶:60g:626円

オリーブ葉末の粉茶をそのまま飲むメリットは、オリーブ葉末の栄養をあますところなく補給できることです。

野菜をあまり食べない人は、野菜の代用として粉茶を飲みましょう。

オリーブ葉茶はそのまま飲んでも良いですが、ヨーグルトと一緒に砂糖やはちみつを加えるのもありです。

ただし、入れすぎると糖質が高くなるので注意してください。

オリーブ葉茶の働きを引き出す目安量

水分は一度に大量摂取しても、尿として排出されます。

オリーブ葉末のお茶を飲むならば、一度に200ml程度を上限にしましょう。

一気に500mlなどを飲んでしまうと、栄養の吸収効率が低下するからです。

理想的なのは喉が渇いたと感じたときに飲むことで、身体が水を欲しているのでスムーズに吸収されます。

大切なのは血管に水分を取り込むことで、それにより血液循環がサポートされるのです。

オリーブ葉末はカフェインを含まないので、水代わりに飲んでも問題ありません。

オリーブ葉末のオススメな摂取するタイミング

睡眠している男性

オリーブ葉末は、

  • 就寝前
  • 運動前後
  • 起床時

などに飲むのがおすすめです。

特に運動後と起床時は身体から水分が奪われているので、速やかに水分を補給してください。

水分不足が慢性化している男性は、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めます。

またEDのリスクも上げるので、こまめに水分を補給するようにしましょう。

初めてオリーブ葉茶を利用する男性は少量から飲んで、体調の変化を観察するのが得策です。

オリーブ葉末をパンやクッキーに混ぜるのもGood!

オリーブ葉末の粉茶をパンの生地に練り込めば、天然の精力増強食品が誕生します。

パンはもともと粉から作られているので、オリーブ葉末を混ぜても粉っぽくなりません。

同様にビスケットやクッキーの生地に混ぜるのもありです。

アイスクリームにふりかけるなど、直接トッピングする場合は食べやすさを損なわないように調整しましょう。

大量にふりかけると粉っぽくなり、食べたときにむせる可能性があります。

砂糖や蜂蜜の入れ過ぎは肥満や高血糖になる危険性あり

美味しく取り入れたいからと言って、砂糖や蜂蜜などの糖質の入れ過ぎはNGです!

これはオリーブ葉茶だけに限らず、飲み物に大量の砂糖を入れる人は総じて注意が必要です。

糖質の摂り過ぎは、肥満や高血糖の原因になりますし、これらの生活習慣病がEDを引き寄せる可能性もあるからです。

オリーブ葉末の副作用

お腹を抱える男性

オリーブ葉末自体には副作用はありません

ただし、過剰に飲んだ場合は、身体に異変が生じる人がいます。

オリーブ葉末には排毒作用があり、体内に蓄積した毒素を追い出してくれるのです。

毒素は肥満を促進したり、栄養素の吸収を阻害したりします。

それゆえ、毒素は積極的に排出したほうが身体に良いのです。

過剰摂取は下痢を招くことも

一方で、排毒の過程においては、一時的に不調を招くことがあります。

「オリーブ葉末を飲むようになって体調が崩れた」というコメントもあるのです。

ただ、これは好転反応と言えるもので、不調の後は体調が改善していくのが普通です。

もし不調が続くようであれば、一時的に飲むのを中止する、または量を減らすなどの工夫をしてください。

まとめ「オリーブ葉末で基本栄養素を補給しよう」

5大 栄養素画像

基本栄養素は身体を構成する栄養素です。

ビタミンやミネラルが欠乏すると、精力減退の引き金となります。

オリーブ葉末にはビタミンCとビタミンEが含まれており、美容習慣のために役立ちます。

さらに、カルシウムと鉄が豊富なので、ミネラル不足の男性に最適です。

基本栄養素が不足するだけで、精力減退を引き起こすことがあります。

偏食傾向のある男性は、30代くらいでEDになる可能性が大いにあると考えてください。

オリーブ葉末を気軽に摂るならサプリを利用するのも手ですが、より効率的に摂るならパウダーが理想的です。

パウダーなら食物繊維を摂れるので、お腹の調子を整えるために役立ちます。

特に野菜不足の男性は繊維質が欠乏しやすいので、積極的にオリーブ葉末を活用しましょう。

健康になることが精力増強の第一歩

働き盛りの年代はまだまだ元気なはずですが、このタイミングでEDになる男性は少なくありません。

たとえば、

  • 休日を思うように取れない
  • 残業続きで睡眠時間が削られている

といった状態は心身に良くないです。

身体に無理をかけている状態は、肉体だけでなく精神にも悪影響を与えています。

EDは精神が不安定になっている状態で発生しやすいのです。

オリーブ葉末は生活習慣病対策に役立ち、肉体の元気を促進します。

すると、精神にも良い影響が波及するわけです。

オリーブ葉末はコレステロールバランスを調整し、善玉菌を増殖させる働きもあります。

お腹の調子が思わしくない男性は、体内毒素を溜め込んでいると考えてください。

スッキリした毎日を迎えるためにも、オリーブ葉末を毎日摂取しましょう。

この記事を読んだ方にオススメの記事

おすすめの記事